明星大学

明星大学は、東京都の日野市にキャンパスを構える私立大学です。 noteでは「顔が見える」「”人”を感じる」コンテンツを通して、明星大学のことをより身近に感じてもらえたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

卒業生の今とあの頃

明星大学卒業生の「今」と「あの頃(在学当時)」を写真とコメントで綴ります。

すべて見る
  • 31本

卒業生の今とあの頃(31)教育学科卒業 村岡紘太郎さん

ー明星大学卒業生の「今」と「あの頃(在学当時)」を写真とコメントで綴りますー 村岡 紘太郎〈Koutaro Muraoka〉 2017年3月 教育学部教育学科教科専門(音楽)コース 卒業 現在の職業:小学校教員(図画工作科担当) 趣味特技:ジム、サッカー観戦、フットサル、楽器演奏、図画工作 村岡紘太郎さんの今ー 小学校教員として図画工作科を担当、自分自身が学びながら子供たちと向き合っています都内の公立小学校で図画工作科担当として1〜6年生の指導をしています。 大学で学んだ

スキ
11

卒業生の今とあの頃(30)教育学科卒業 清水麻由美さん

ー明星大学卒業生の「今」と「あの頃(在学当時)」を写真とコメントで綴りますー 清水 麻由美〈Mayumi Shimizu〉 2017年3月 教育学部教育学科 教科専門(英語)コース 卒業 現在の職業:小学校教員 趣味:ダンス 清水麻由美さんの今ー 金融機関から転職して小学校教員に現在、小学校教員として子どもたちと楽しく過ごしています。元気いっぱいの子どもたちから学ぶことがたくさんあり、毎日パワーをもらっています。目標に向かって一緒に頑張ったり子どもの成長に感動したり、とて

スキ
20

卒業生の今とあの頃(29)国際コミュニケーション学科卒業 井出佑希さん

ー明星大学卒業生の「今」と「あの頃(在学当時)」を写真とコメントで綴りますー 井出 佑希 〈Yuki Ide〉 2015年3月 人文学部国際コミュニケーション学科 卒業 現在の職業:都立高校教員(英語科) 趣味:筋トレ、旅行、キャンプ、ドライブ 井出佑希さんの今ー 都立高校の教員として生徒に伴走する日々 現在は東京都立松が谷高等学校で英語科教員として勤務、2学年の担任と野球部顧問も務めています。明星大学から目と鼻の先にあり、毎日窓から見える大学を見て、今日も1日頑張ろうと

スキ
11

卒業生の今とあの頃(28)建築学科卒業 宮本香奈さん

ー明星大学卒業生の「今」と「あの頃(在学当時)」を写真とコメントで綴りますー 宮本 香奈 〈Kana Miyamoto〉 2012年3月 理工学部建築学科卒業 現在の勤務先:大末建設株式会社(総合建設業) 趣味:観劇、マンガ、アニメ、Dラボ、ランニング、ダイビング、他 宮本 香奈さんの今ー 一番やりたいことを仕事に。やりたいことは全部やる!大阪に本社があり、主にマンションや物流倉庫、リニューアル事業などを行っている総合建設業、いわゆる「ゼネコン」に勤めています。 私は今

スキ
14

つむぐ ~明星通信リレーnote~

1967年創立の明星大学通信教育課程は、55年の歴史の中で18万人以上の学生が在籍してきました。 「明星通信」に関わる人を通して、幅広く「明星通信の魅力」をお伝えします。

すべて見る
  • 2本

第1回 学び続けるということ(後編)

板野 和彦 教授(教育学部 教育学科) 通信教育課程長(新任) 「学び続ける力」をテーマに、前編では板野教授ご自身の経験に基づいてお話いただきました。  続く後編では、教員として通信教育課程の学生に教える立場から見た「学び続ける力」について語っていただきました。世代や立場を超えたさまざまな方が集い、研鑽を積んでいる現場のリアルなお話を通して、多様性あふれる学びの場としての通信教育課程の魅力を感じていただけると思います。 ここからは、本学の教授になられてからのお話をお聞か

スキ
11

第1回 学び続けるということ(前編)

板野 和彦 教授 (教育学部 教育学科) 通信教育課程長(新任)  明星大学通信教育課程では、4年をかけて学士号取得をめざす方や、新たに教員免許状の取得に挑戦する方、現役の先生で今持っている免許状以外の校種、科目の免許状取得をめざす方、大学院で研究に励み博士号・修士号を取得しようと考えておられる方など、さまざまな夢を持った方が学んでいます。いずれも仕事や生活との両立を図りながら「学び続ける力」が必要で、とても困難な道のりです。  今回は、ご自身も本学の通信制大学院で修士号

スキ
14

学長が聞く、学長に聞く

学生を中心に、教職員、卒業生、地域の方々など、さまざまな人が交わり、学びの輪を広げている明星大学。 そんな「明星人」たちが、日々どんなことを考えているのか。 持ち前の実践躬行(じっせんきゅうこう)の精神でユニークな取り組みを行なっているゲストをお招きし、落合一泰学長がお話を伺います。

すべて見る
  • 26本

学長が聞く、学長に聞く―第13回―2023年4月、明星大学に「データサイエンス学環」誕生!※ (後編)

※データサイエンス学環は設置構想中です。ここに記載の内容は一部変更になる場合があります。 篠原 聡(副学長・情報学部教授)×落合 一泰(学長) 前編では、2023年4月に開設予定の「データサイエンス学環」の概要について、構想の中心メンバーである篠原副学長にお話を伺いました。後編では、学環が社会で果たす役割や、他学部の学生たちに与える影響、また、大学全体でのデータサイエンスリテラシー教育に関することなど、新たな明星大学教育のこれからについて幅広くお話しいただきました。 デ

スキ
15

学長が聞く、学長に聞く―第13回―2023年4月、明星大学に「データサイエンス学環」誕生!※ (前編)

※データサイエンス学環は設置構想中です。ここに記載の内容は一部変更になる場合があります。 篠原 聡(副学長・情報学部教授)×落合 一泰(学長) 明星大学は、「データサイエンス学環」の2023年4月開設に向けて準備をしています(設置構想中)。ワンキャンパスに9学部12学科が集結する総合大学の明星大学。「学環」とは、その強みを生かし、複数の学問分野が融合して学びを提供する、新しい形の学士課程(学部等連係課程 )です。「学環」という新たな学びの場で、学生はどのような力をつけ、ど

スキ
17

学長が聞く、学長に聞く―第12回―明星大学のもうひとつの顔・通信教育課程 (後編)

菱山 覚一郎(通信教育課程長)×落合 一泰(学長) 前編では、明星大学通信教育課程の特長について、主に伺いました。ここからは、多様なバックボーンを持つ学生のこと、資格を取得したみなさんに望むこと、通信教育課程のこれからなどを深掘りしつつ、菱山課程長から落合学長への質問を交えてお話を伺います。教員になる夢を抱いているけれど、なかなか一歩を踏み出せない方がいたら、ぜひお読みください。本学の通信教育課程が、きっと背中を押してくれます。 多様な「学び続ける力」が交わって、お互いを

スキ
34

学長が聞く、学長に聞く―第12回―明星大学のもうひとつの顔・通信教育課程 (前編)

菱山 覚一郎(通信教育課程長)×落合 一泰(学長) 1967年の開設以来54年の歴史を持つ明星大学通信教育課程。大学卒業後の教員免許取得や現職教員の資格向上など、多様なライフステージに寄り添いながら教員養成を実現しています。生涯にわたる学びとキャリアアップを支える通信教育課程について、その特長や急速に進む教育環境のデジタル化など、なかなか知ることのできないお話を幅広く伺います。 高等教育の提供から、資格取得の場へ。落合学長 明星大学は、幼稚園から大学院までを有する明星学苑

スキ
39