学長が聞く、学長に聞く

18

学長が聞く、学長に聞く―第9回―学生の脱皮力を鍛える!新しい「学びの場」をつくろう(後編)

今野 貴之 准教授(教育学部教育学科)×落合 一泰(学長)

「教え」と「学び」が一体化した今野先生の教育研究活動。それを伺った前編に続いて、後編では今野先生から落合学長に2つの質問をぶつけていただきました。理想の学修環境について語り合うなかで、ふたりのお話しのスケールがどんどん大きくなっていき…。これからの明星大学での学びはどう面白くなっていくのか!?在学生のみならず、受験を控えた高校生のみなさ

もっとみる
キャンパス写真館――秋の明星大学🍁

学長が聞く、学長に聞く―第9回―学生の脱皮力を鍛える!新しい「学びの場」をつくろう(前編)

今野 貴之 准教授(教育学部教育学科)×落合 一泰(学長)

教育工学が専門の今野先生。人はいかに学ぶのかという「理論」に加え、ICTを用いた授業や、国内外の教育現場との交流・協働など、多くの「実践」の機会を設けて学生を刺激し、一人ひとりの興味関心に寄り添う先生です。学生時代から「人が学ぶ時ってどんな時だろう?」という大きな問いに向き合い続けてきた今野先生。今回は「学ぶ」をテーマにお話を伺いました

もっとみる
キャンパス写真館――学生たちが自由に語らい、交流し、表現できる場所

学長が聞く、学長に聞く―第8回―学生を輝かせる、明星大学のもう一人の主役(後編)

小下 健彦(教職事務センター主任)×落合 一泰(学長)

前編では、大学職員として毎日のように学生と接する中での自分の成長と、働く上で大切にしていることについて伺いました。ここからは、大学での学びについて感じていること、学生のみなさんに伝えたいことを語ってもらいます。学生とその学びを教員とともに支え続ける、明星大学のもう一人の主役からのメッセージを、ぜひ受け取ってください。

学生のすぐそばにいて

もっとみる
キャンパス写真館――西日を浴びるキャンパス

学長が聞く、学長に聞く―第8回―学生を輝かせる、明星大学のもう一人の主役(前編)

小下 健彦(教職事務センター主任)×落合 一泰(学長)

大学にいる人といえば、まず誰を思い浮かべますか?学生や先生でしょうか?そのほかにも大学には、学生が存分に学べるよう支える人たちがいます。そんな中から、教職事務センターの職員として学生をさまざまな角度からサポートしている小下さんにお越しいただきました。小下さんは明星大学の卒業生です。コロナ禍の今、母校や学生に対してどんな想いをもって日々働いて

もっとみる
豆情報:このマークは明星大学の頭文字のMを表現しています

学長が聞く、学長に聞く―第7回―人生をデザインする(後編)

西本 剛己 教授(デザイン学部デザイン学科・学長補佐(広報等担当))×落合 一泰(学長)

前編では、自分の人生を確立するために必要なことについてお話いただきました。後編では、西本先生と落合学長が、それぞれ人生をかけて学んできた分野に出会ったきっかけと、学び続けてきた原動力について、そして明星大学でのこれからの学びについて伺いました。すでに学びたいことがある人も、今探している人も、両先生の力強い言

もっとみる
キャンパス写真館――秋の明星大学🍁

学長が聞く、学長に聞く―第7回―人生をデザインする(前編)

西本 剛己 教授(デザイン学部デザイン学科・学長補佐(広報等担当))×落合 一泰(学長)

大学での授業や4月に出版された著書『君の人生は大丈夫か?』の中で、デザイン思考の本質を解き、人生や社会のあらゆる場面に活かしていく方法を伝えている西本先生。一般に、デザインといえば色や形を決めることだと思われがちです。でも西本先生は、「デザインとは流れを良くするための仕組みである」とおっしゃいます。そもそも

もっとみる
キャンパス写真館――西日を浴びるキャンパス

学長が聞く、学長に聞く―第6回―地域とつながり話題を生み出す仕掛け人(後編)

田原 洋樹 特任教授(経営学部経営学科)×落合 一泰(学長)

前編では、田原特任教授が学生たちと取り組んできた地域連携のお話と、それにまつわる試行錯誤の日々について伺いました。後編では、元・会社員、企業経営者、社会人大学院生、大学教員という、さまざまな顔を持つ田原先生のキャリアについて深掘りします。ひとつの会社で勤め上げる時代が終わりを迎えようとしている時代です。これから社会に出る学生の皆さんに

もっとみる
キャンパス写真館――秋の明星大学🍁

学長が聞く、学長に聞く―第6回―地域とつながり話題を生み出す仕掛け人(前編)

田原 洋樹 特任教授(経営学部経営学科)×落合 一泰(学長)

2019年に日本で開催されたラグビーワールドカップを記念した『ラグビーボール型もなか』。そして『東秋留グルメマップ』。経営学部の田原特任教授は、授業やゼミを通して地域とつながり、話題を生み出す取り組みを次々と実現しています。企業での勤務、起業、社会人大学院での研究、そして大学教員としての教育活動など、田原先生は幅広い経験の持ち主です。

もっとみる
キャンパス写真館――西日を浴びるキャンパス

学長が聞く、学長に聞く―第5回―Why? eポートフォリオ(後編)

菊地 滋夫 教授(学長補佐)× 落合 一泰(学長)

前編では、eポートフォリオとは何か?からはじまり、大学での学びに果たす役目を中心に菊地先生に伺いました。後編ではさらに深く、明星大学がなぜ仕組みの整備に取り組んでいるのか?その真相に迫ります。そして最後に、菊地先生から落合学長にスケールの大きな質問をぶつけてもらいました。はたしてどんな回答が得られたのか?ぜひお読みください!

なぜ、明星大学に

もっとみる
豆情報:明星大学は東海道新幹線が誕生した1964年に開学しました

学長が聞く、学長に聞く―第5回―Why? eポートフォリオ(前編)

菊地 滋夫 教授(学長補佐)× 落合 一泰(学長)

明星大学では、「生涯にわたって学び続ける力」を養います。その基盤のひとつとして、「eポートフォリオ」の整備を進めています。それは、学生のみなさんがいつでもどこからでもアクセスできる、「パーソナライズした学修」を深めるツールです。コロナ禍でオンライン授業の導入が進みましたが、デジタルの活用はこれからが本番。そんな中、なぜ明星大学はeポートフォリオ

もっとみる
キャンパス写真館―資料図書館では歴代の学生たちの活躍を展示しています