マガジンのカバー画像

学長が聞く、学長に聞く

36
学生を中心に、教職員、卒業生、地域の方々など、さまざまな人が交わり、学びの輪を広げている明星大学。 そんな「明星人」たちが、日々どんなことを考えているのか。 持ち前の実践躬行(じ… もっと読む
運営しているクリエイター

#協働

学長が聞く、学長に聞く―第9回―学生の脱皮力を鍛える!新しい「学びの場」をつくろう(前編)

学長が聞く、学長に聞く―第9回―学生の脱皮力を鍛える!新しい「学びの場」をつくろう(前編)

今野 貴之 准教授(教育学部教育学科)×落合 一泰(学長)

教育工学が専門の今野先生。人はいかに学ぶのかという「理論」に加え、ICTを用いた授業や、国内外の教育現場との交流・協働など、多くの「実践」の機会を設けて学生を刺激し、一人ひとりの興味関心に寄り添う先生です。学生時代から「人が学ぶ時ってどんな時だろう?」という大きな問いに向き合い続けてきた今野先生。今回は「学ぶ」をテーマにお話を伺いました

もっとみる
学長が聞く、学長に聞く―第8回―学生を輝かせる、明星大学のもう一人の主役(後編)

学長が聞く、学長に聞く―第8回―学生を輝かせる、明星大学のもう一人の主役(後編)

小下 健彦(教職事務センター主任)×落合 一泰(学長)

前編では、大学職員として毎日のように学生と接する中での自分の成長と、働く上で大切にしていることについて伺いました。ここからは、大学での学びについて感じていること、学生のみなさんに伝えたいことを語ってもらいます。学生とその学びを教員とともに支え続ける、明星大学のもう一人の主役からのメッセージを、ぜひ受け取ってください。

学生のすぐそばにいて

もっとみる
学長が聞く、学長に聞く―第6回―地域とつながり話題を生み出す仕掛け人(前編)

学長が聞く、学長に聞く―第6回―地域とつながり話題を生み出す仕掛け人(前編)

田原 洋樹 特任教授(経営学部経営学科)×落合 一泰(学長)

2019年に日本で開催されたラグビーワールドカップを記念した『ラグビーボール型もなか』。そして『東秋留グルメマップ』。経営学部の田原特任教授は、授業やゼミを通して地域とつながり、話題を生み出す取り組みを次々と実現しています。企業での勤務、起業、社会人大学院での研究、そして大学教員としての教育活動など、田原先生は幅広い経験の持ち主です。

もっとみる
学長が聞く、学長に聞く―第6回―地域とつながり話題を生み出す仕掛け人(後編)

学長が聞く、学長に聞く―第6回―地域とつながり話題を生み出す仕掛け人(後編)

田原 洋樹 特任教授(経営学部経営学科)×落合 一泰(学長)

前編では、田原特任教授が学生たちと取り組んできた地域連携のお話と、それにまつわる試行錯誤の日々について伺いました。後編では、元・会社員、企業経営者、社会人大学院生、大学教員という、さまざまな顔を持つ田原先生のキャリアについて深掘りします。ひとつの会社で勤め上げる時代が終わりを迎えようとしている時代です。これから社会に出る学生の皆さんに

もっとみる