卒業生の今とあの頃(22)経済学科 卒業 平塚静さん
見出し画像

卒業生の今とあの頃(22)経済学科 卒業 平塚静さん

ー明星大学卒業生の「今」と「あの頃(在学当時)」を写真とコメントで綴りますー

平塚 静〈Shizuka Hiratsuka ) /旧姓:髙野
2017年3月 経済学部経済学科 卒業
現在の職業:証券会社勤務(総合職)
趣味:カフェ巡り

平塚 静さんの今ー
証券会社で、一人一人に合った資産運用の提案をしています。

私は証券会社に勤務しており、窓口に来店されたお客様の対応をしています。
中でもこれから新しく取引をはじめようとしているお客様に対応するときは、よくお話を聞き、お客様1人1人に合った資産運用の提案をしています。
お客様から相談して良かったと言ってもらえるように、分かりやすい接客を心がけています。
また、生きていく中で大切なお金の相談をしていただくので、家族だと思い、お客様のお話を親身に聞くようにしています。

平塚 静さんのあの頃①
仲間に恵まれたゼミ活動

大学生の頃を振り返ってみると、たくさんの友人や先輩、後輩とのゼミ活動やサークル活動が思い出されます。
特に、ゼミ活動では授業の時間だけではなく、ゼミ合宿や、星友祭での出し物などたくさんの思い出があります。星友祭では、みんなで何を売るか、いくらにするかなど、全て一から考え、協力して毎日遅くまで準備をしました。終わったあとの達成感は忘れられません。
現在でも連絡をとって集まる仲間です。

画像1

画像2

平塚 静さんのあの頃②
今の仕事につながった、インターンシップ

明星大学は就職のサポートも充実していました。面接練習や就職された先輩の話を聞く機会などもあり、充分に準備して就職活動に臨むことができました。
元々金融に興味があったのですが、大学から紹介された金融機関のインターンシップに参加し、様々な経験をさせていただきました。
今、その会社で仕事をしています。

サポートしてくださる先生方や話を聞いてくれる友人がいて、とてもいい環境で、楽しく大学生活を送ることができました。明星大学で良かったと思っています!

画像3

▲同じ学部の友人と。今でも仲良くしています。

画像4

▲妹も明星大学に通いました!

―「明星大学卒業生の今とあの頃」は2~3週間に1度のペースで更新予定です。様々な卒業生が登場しますのでお楽しみに!―

豆情報:このマークは明星大学の頭文字のMを表現しています
明星大学は、東京都の日野市にキャンパスを構える私立大学です。 noteでは「顔が見える」「”人”を感じる」コンテンツを通して、明星大学のことをより身近に感じてもらえたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願いいたします。